Microbiomechanics Lab
Department of Biological Science,
Chuo University


マイクロバイオメカニクス研究室

中央大学理工学部生命科学科

上村研究室
Shinji Kamimura

    


[研究紹介] 細胞運動の制御機構(動物の滑走運動から、分子構造まで)
Analysing and investigating the mechanisms
from gliding/flagellar motility of microorganisms
to the molecular background of cell motility functions


上の動画は、(左)繊毛を使って高速に滑走運動するカイヤドリヒラムシ(3 mm)、(中)6000fpsの超高速ビデオカメラで撮影した遊泳中のバフンウニの精子(50 microns)、(右)細胞形態を支える細胞骨格となる微小管(30 nm)の構造変化を調べたもの(7→46℃まで温度を上げたとき)です。幅広いスケールでの生体運動を精密に解析することで、運動制御機構の本質に迫ります。


講義関連


      情報処理実習資料(Mathematica演習)
      バイオインフォーマティクス概論
      文献情報検索について

     ☆動物生理学実験(2226/2232号室) →予定と班分け表
       2014年度の実施日
        4/7-8 3-4限 ガイダンス・教科書配布
        4/14-5/14 実験A〜C
        7/7-15    実験D
      細動生理学実験(ImageJマニュアル+画像処理入門編<実習書抜粋>) 
         →詳細版
      動物生理学実験((ImageJマニュアル+画像処理演習<実習A>)
      実験実習における統計処理法入門 → ウニ卵割の観察課題XLS
      動物生理学実験(実習A)
      動物生理学実験(実習B)
      動物生理学実験(実習C)
      動物生理学実験(実習D)
      動物生理学別冊


      動物生理学実験(実習書 Part 2)

     ☆生命科学英語上級 
(manabaの掲示に詳細な案内があります
       2015年度資料 (CRISPR, The Disruptor) 実施する試験問題の例

     ☆基礎生物学
      「基礎生物学」 講義資料 (+試験解説)⇒
関連資料:葉緑体・ミトコンドリアの進化

     ☆生命科学技術基礎  資料(光学顕微鏡) 顕微鏡入門 資料(電子顕微鏡)  資料(電子顕微鏡)
       宿題課題(11/21配付,11/28回収) 宿題課題(11/28配付,12/5回収)

     ☆動物分子生理学
      講義資料

     ☆自然史野外実習 実施計画書
       →実施案内最終版
(参加者の成績修正がありましたので、各自の成績表再確認してください) 自然史野外実習(館山)

     ★来年度以降の新しい卒研生へ
        2016年度 卒研生のテーマ例
         2014年度 卒研生専用の演習課題
 
     ★応用生物学   資料 Part1 フーリエ変換概論  資料 Part2 アッベの結像論

     ★生命科学技術基礎(顕微鏡技術)   資料PDF レンズの公式(Excelマクロ) 簡易版解説
       資料(光学顕微鏡1) 資料(電子顕微鏡)  資料(光学顕微鏡2) 



大学院関係等
     ナノ技術特論資料(ナノ計測)
     分子生物物理学予習課題 ⇒ 解答
     光センサー回路入門(ボード線図) 講義資料
     光学顕微鏡の原理と応用(資料)
     大学院集中講義 (生体計測・解析「光学顕微鏡の基礎と応用」/前期集中講義)

      動物学特別講義関連(2011版) レポート用課題-->
         
明日、7/28 14:00-に開始します。
          14:00-14:20 H. Yosida 「酵素過剰条件下での酵素反応速度」
          14:20-14:40 Y. Taniguchi
          他(希望者)

      統計処理の入門編

      レンズ公式を使った作図例 (Lens equation)
      正しい微小管を描く (Drawing microtubules)


研究情報、その他

新刊図書の案内
(社)日本動物学会トピックス「ウニ精子鞭毛へのマイクロ電気穿孔」
ケイン基礎生物学(上村監訳)
ケイン生物学(上村監訳)
「エアロアクアバイオメカニクス・生きものに学ぶ泳ぎと飛行のしくみ」流れと生物の関係を解説した図書

Recent publications
X-ray fiber diffraction analysis shows dynamic changes in axial tubulin repeats in native microtubules depending on paclitaxel content, temperature and GTP-hydrolysis (Kamimura et al., 2016)
Effects of the dynein inhibitor ciliobrevin on the flagellar motility of sea urchin spermatozoa(Wada et al., 2015)
Chemotactic response with a constant delay-time mechanism in Ciona spermatozoa revealed by a high time resolution analysis of flagellar motility.(Miyashiro et al. 2015,)
X-Ray Fiber Diffraction Recordings from Oriented Demembranated Chlamydomonas Flagellar Axonemes (Toba et al., 2015)

A novel X-ray fiber diffraction technique (Sugiyama et al, Biophys J, 97:3132-3138,2009)
Example of X-ray fiber diffraction of live microtubules
How to make shear-flow for X-ray fiber diffraction

Video examples:[1], [2], [3], [4], [5], [6], [7], [8], [9] (Please, send me your request, when you wish higher quality videos).

新しいX線繊維回折法(鞭毛軸糸・微小管のX線繊維回折 Sugiyama et al., Biophys J, 97:3132)
===>> Supporting Information (with small size movies)

Takao & Kamimura(2008): Frap analysus of moleculoar diffusion inside sperm cells.
Takao & Kamimura(2010): Geometry specific rate of diffusion inside sperm cells
.
Noda & Kamimura(2008): Measurement with nanometer to picometer precision.

中央教員情報データベース
中央大学研究者プロフィール

Lethocerus spermatozoa(タガメ精子)
真核生物のベン毛と繊毛
2次元ナノメーター計測用の増幅回路図 (Photodiode sensor for 2D-nanometry)
Caバッファーの濃度計算方法 <Useful only for 32 bit Win machine>
Opalina
学会・講演会用表示タイマー

サイエンスセミナー(2008年度2009年度2010年度)

★ビデオ機器の探索のお願い TVO9000.html


所属部局の案内 中央大学理工学部生命科学科研究者データベース


連絡先

上村慎治 (S. Kamimura)


112-8551 文京区春日1-13-27 
中大・理工・生命科学/2号館 2130/2137
Tel. 03-3817-7105/7188
Fax. 03-3817-7102
@
or @
道 順 キャンパスマップ

CORRESPONDENCE

Shinji KAMIMURA, Dr.

Department of Biosciences,
Faculty of Science and Engineering,
Chuo University
Rm 2-2229/2231
Tel. +81-3-3817-7105/7188
Fax/+81-3-3817-7102
@ or @
Access Campus Map